2019/07/01 23:08


アトは..鼻とミミだ....


こんばんは!


気持ち悪い始まり方になりましたが、大丈夫です。心配ありません。

こういう世界観、ちょっと意識してます!

でも私が目指すオカルトショップというのは、魔術的な道具を揃えたり、ダークファンタジー

で彩る...というのとは違うかもしれません。


グロテスク、リアリティ、びゅてぃーなイメージで商品を揃えていきたいと思っております。




※事件性はありません


グロテスクもやりすぎるとただのぐちゃぐちゃで気持ち悪いものだけで終わってしまい

残念に思います。ただ気持ち悪いのも悪くない。けど、リアリティという造形美が

加えられることにより、グロテスクも美しいアートになると私は感じます。

上の写真、キーリングですが、なかなか生かしていると思いませんか?笑



     

指のキーリングとは違い、一部にリアルな質感を追求するデザインもアクセサリーとして
見ていて非常に面白みと興味がわきます。

様々なShop、雑貨屋を私は高校時代から巡ってきました。
しかし、こういったダークな小物って日本ではなかなか出会えず、出会えたとしても、
リアルさやグロテスク、生々しさが抑えられてしまっていて、魅力半減なのが残念
に思っていました。

多分、需要もないので、取り扱いの幅も少ないのでしょう。

気がつくと私は今、私の求めるダークを真剣に探してます。

誰にも求められていないかもしれないですが、ただ不気味と思わず、
素材を生かしたリアルな質感表現や、作り込みも多くの方に見てほしいなと思います。




オカルトと一括りにされてしまえば、それまでですが、
これらは1つ1つが作品であり、身近に扱え、鑑賞できるアートでも
あると思っていただければ幸いです。

クオリティでアイテムをお探しの方、いかがでしょうか?